2019-11-01

シチズン☆CITIZEN☆プロマスター☆GPS衛星電波時計☆ダイレクトフライト☆ステンレスケース☆デュラテクトDLC☆ブラックカーフストラップ☆44,3mm☆サファイアガラス☆20気圧防水☆日本国内正規品☆CC3067-11L【CC306711L】【あす楽】
商品名 /プロマスター エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F150    限定モデル

概要

■品番:CC3067-11L
■精度:±15秒】月(非受信時)
■重量:117g
■厚み:14.3mm
■ケースサイズ:44,3mm
■ケース:ステンレス
■表面処理:DLC
■ガラス:サファイアガラス(無反射コーティング)
■バンド:カーフ革 
■保証:1年間メーカー保証
■機能特長:パーフェックス搭載/デイ&デイト表示/衛星電波受信機能/位置情報取得機能/ワールドタイム機能(27都市を含む40時差)/サマータイム機能/衝撃検知機能/針自動補正機能/ライトレベル インディケーター/充電量表示機能/充電警告機能/過充電防止機能/過放電検出機能/充電禁止温度検出機能 

価格 / \ 110,000 +税



エコ・ドライブGPS衛星電波時計
それは約2万Km彼方の宇宙から、正確な時刻を受信する。

宇宙空間を周回するGPS衛星から、位置・時刻情報を取得し、時刻とカレンダーを自動で修正するサテライト ウエーブ機能を搭載。その時計は、地球上のどこでも、広い空さえあれば正確な時を刻み続ける。「エコ・ドライブGPS衛星電波時計」。ATTESA F900とF150。2つのシリーズで、デビュー。


Eco-Drive
〜腕時計に、動き続ける力を

太陽光や室内のわずかな光を電気エネルギーに換えて時計を動かし、余った電気を二次電池に蓄えるシチズン独自の技術。一度フル充電すれば、光のないところでも長時間動き続け、定期的な電池交換が不要。さらに省電力化を追求し、驚きの駆動時間を実現。ATTESA F900:約5年(パワーセーブ作動時)】F150:約7年(パワーセーブ作動時)


時刻だけなら最短、3秒、位置も取得するなら、最短30秒、2つの方法から選んで、スピーディに、快適に。
「時刻のみ」か「時刻+位置」か、どちらかを選んで、シーンやスタイルに合わせて使えるのが「エコ・ドライブGPS衛星電波時計」。時刻情報だけの受信なら、なんと最短3秒。これは世界でもシチズンだけのスピード。さらに位置情報の取得には、4基以上のGPS衛星を捕捉し、最短30秒で現在地のタイムゾーンを自動解析する。準天頂衛星「みちびき」にも対応。



商品の特長

  • 世界最速、最短「3秒」でGPS衛星から時刻情報を取得するGPS衛星電波時計

  • 世界最速、最短3秒でGPS衛星から時刻情報を取得するという、「速さ」にこだわったシチズンのGPS衛星電波時計です。

    「F150」はシンプルでスリムなデザイン。「F900」はデュアルタイムやクロノグラフなど多機能が特長です。エコ・ドライブ搭載によって、定期的な電池交換が不要な上にGPS衛星から時刻情報を取得することで、正確な時刻を表示します。光と空があれば常に正しい時刻を表示することができるGPS衛星電波時計は、世界を相手に活躍するビジネスマンを強力にサポートします。







世界最速、最短「3秒」受信のGPS衛星電波時計
価格
88,000円 (税込95,040 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
時計のバンド調整します。手首サイズ  
【あす楽】条件適応で即日のご発送
残りあと1個です
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP