2019-08-13
カテゴリトップ>メーカー別>ユニカ>アンカー
ユニカ ルーティカット CASタイプ・Mねじ ステンレス 大箱/300本入 12CAS

【メーカー】
●ユニカ(株)

【仕様】
●別途画像参照



【関連商品】
UNI-100
ユニカ ボルトプラグ 100本入 #100
UNI-100-M
ユニカ ボルトプラグ 大箱/1000本入 #100
UNI-10CA
ユニカ ルーティカット CAタイプ・Mねじ クロメートメッキ 100本入 10CA
UNI-10CA-M
ユニカ ルーティカット CAタイプ・Mねじ クロメートメッキ 大箱/600本入 10CA
UNI-10CAS
ユニカ ルーティカット CASタイプ・Mねじ ステンレス 100本入 10CAS
UNI-10CAS-M
ユニカ ルーティカット CASタイプ・Mねじ ステンレス 大箱/600本入 10CAS
UNI-12CA
ユニカ ルーティカット CAタイプ・Mねじ クロメートメッキ 50本入 12CA
UNI-12CA-M
ユニカ ルーティカット CAタイプ・Mねじ クロメートメッキ 大箱/300本入 12CA
UNI-12CAS
ユニカ ルーティカット CASタイプ・Mねじ ステンレス 50本入 12CAS
UNI-16CA
ユニカ ルーティカット CAタイプ・Mねじ クロメートメッキ 25本入 16CA

UNIKA ルーティカット CASタイプ・Mねじ(ステンレス)


■最も一般的な信頼性の高いめねじアンカー。
■施工後のコンクリート表面に突起物がなく、六角ボルト、差筋、吊ボルトなどの施工が可能。

ねじ径 締付けトルク
M6、W1/4 4 N・m
M8、W5/16 10 N・m
M10、W3/8 20 N・m
M12、W1/2 35 N・m
M16、W5/8 85 N・m
M20、W3/4 160 N・m
M22、W7/8 230 N・m


1. 所定の下穴径・深さに穴あけ
  する。
2. 集塵機またはブロワーで切粉
  を除去する。
3. アンカーをセットし、専用打込
  棒で打込む。
4. スパナ等でボルトを締めつけ
 施工完了。

用途
空調工事、看板取付工事、内外装工事、電設工事、配管工事等。

使用上の注意!
●施工時は必ず、安全メガネ、ヘルメットなど保護具を着用してください。
●下穴あけは指定サイズのドリルを必ず使用してください。(適性強度を得るため)
●下穴は対象面に直角になるよう穿孔してください。
●確実な施工を行うために、製品サイズに適合した打込棒を必ず使用してください。
●ブロアーは充分行ってください。



CASタイプ・Mねじ(ステンレス)
品 番 ねじ径
外 径
(mm)
全 長
(mm)
ねじ長
(mm)
穿孔条件 (mm) 埋込み深さ
(mm)
入 数
(本)
下穴径
下穴深さ
12CAS 12 17.5 50 22 18.0 53 50 300

大箱タイプになります!

JCAA製品認定マーク
認証マークが付いた製品は(社)日本建築あと施工アンカー協会が定めた評価認証審査基準を満たした
ことを示しています。
価格
115,744円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ 2〜 6日で出荷予定|土日祝除く
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP