2019-09-14
カテゴリトップ > アイテム別で選ぶ > ネックレス > プラチナ
【鑑別カード付き】プラチナ900/pt900 ダイヤモンド合計0.5ct ネックレス(フラワー/花)[5721140203]







輝きをまとった美しいネックレス。
合計0.5ctからなるダイヤモンドと、永遠の美しさを持つプラチナのコンビネーションは着ける度に思わずうっとりしてしまう美しさ。

ダイヤのフラワーモチーフと高級感あふれるプラチナベネチアチェーンが、胸元を上品にドレスアップしてくれます。

自分へのご褒美に、愛する人への贈り物に…。
最上級の輝きを、是非お手元でご堪能ください。

【〜45cmまで長さをお好みに調節できるスライド式フリーアジャスターチェーンを使用しております。】
【サイズ】
トップ:W10.5mm×H10.5mm
【チェーン】
0.6mmベネチアチェーン45cm(スライドアジャスター管付き)


【素材】
トップ:プラチナ900/チェーン:プラチナ850/ダイヤモンド×13石 合計0.5ct
【付属品】
鑑別カード
品質保証書
【ご確認ください】
※天然石はそれぞれ石の大きさや色合い等、多少の個体差がございます。
※表記サイズより多少前後する場合がございます。
















永遠の定番… プラチナジュエリー お待たせしました。 白く高貴な輝きのプラチナジュエリーを リーズナブルな価格でご用意しました! みなさんはプラチナジュエリーをお持ちでしょうか? プラチナといえば高級なイメージがあり、 手に取るのを躊躇視してしまいがちですが、 その分見た目も美しく、大切に使っていけば一生もののジュエリーになりますので、 思い切って手を伸ばしても公開しないと思いますよ! プラチナってどんな素材? pure(純粋) プラチナは純粋です。 プラチナの色は混じりけの無い、生まれながらの天然の白。 本物の白だから、輝きに深みと強さがあり、 身につけたときの印象が違います。 本物の輝きだからこそ、価値があるのです。 eternal(時を超えて) プラチナは永遠です。 時を超えて、その価値を失いません。 変わることのない白色は、流行に左右されることなく、 自分らしい毎日をさりげなく演出してくれます。 本物を身につけるという喜びは、満足感と自信を与えます。 rarity(希少) プラチナは希少です。 遙か昔に隕石によって地球にやってきたという説があり、 採掘できる量が限られております。 1トンの原鉱石から約3gしか採ることが出来ず、 年間供給量は金の約1/20と言われています。 peace of mind(安心) プラチナは化学的にも安定した素材です。 例えばシルバーは空気に触れると少しずつ変色して 黒ずんでしまいますが、プラチナは漂白剤、 温泉の硫黄成分、プールの塩素にも反応しません。 日常生活で変質・変色の心配がなく、美しく輝き続けます。 また、アレルギーも起こしにくいです。 プラチナはダイヤモンドの美しさを引き立てる税妙な色味と、 この素材制から、日本で最も結婚指輪に選ばれる素材です。 自分用に1本持つだけで違いますし、 家族や恋人など大切な人への贈り物としてもおすすめです。


【送料無料】プレゼント 結婚記念日 贈り物 成人祝い
価格
85,000円 (税込 91,800 円) 送料無料
商品選択   
1〜3日で発送(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • メール便
  • 国際配送
  • コンビニ受取
  • 郵便局受取

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP