2019-10-17
カテゴリトップ>その他
G&L USA MJ-4 -Blueburst/Maple-【NEW】【日本総本店ベースセンター 】"Born to Rock"

レオ・フェンダーが生涯最後に相棒のジョージと完成形を目指し創立した「G&L」。CBS買収以前の旧フェンダー跡地は現USAファクトリーがあり、彼らによるイノベーションは、今日のクラフトマン達に受け継がれ、制作されております。最高峰の位置とされるUSAモデルは、全てがカスタムショップクオリティの厳選された素材とハンドクラフトを用い、本場アメリカ由来のふくよかな鳴りと幅広い表現力を実現致します。

MJ-4はオリジナルBi-coil Alnico PUとMJ-spec 18v Preampとの組み合わせにより、ハイエンドやNY系サウンドに代表される、オーディオクオリティのクリアでワイドレンジなサウンドコントロールが可能。6点止めのディープジョイントと質量を持ったSaddle Lockブリッジによりしっかりとしたサスティーンも確保しております。

その他マテリアルは、スワンプアッシュボディ/フラットソンメイプルネック/メイプルフィンガーボード(12" Nickel MId Jumbo 21フレット)、ネックプロファイルはナット幅が若干広めのModern Medium-CをSatin Clear仕上げです。

PICKUPS: Two G&L Bi-coil Alnico pickups
BODY WOOD: Alder on Standard and all solid finishes, Swamp Ash on Premier Finishes
NECK WOOD: Hard Rock Maple with Rosewood or Maple fingerboard
SCALE: 34"
FRETS: Medium Jumbo, Jescar 57110 18% nickel silver
TUNING KEYS: Custom G&L "Ultra-Lite" with aluminum tapered string posts
BRIDGE: G&L Saddle Lock with chrome-plated brass saddles
ELECTRONICS: G&L MJ-spec 18v preamp, volume, pan, +/-14dB 3-band boost/cut EQ with center detents
CASE: deluxe Tolex hardshel

重量: 約4,16kg
付属品: ハードケース,新品1年保証書

※新品アウトレット・新品特価表記につきましては、本体また付属品に小さな傷や汚れ等がある場合がございます。

※掲載商品売却に対応した在庫表示の反映は迅速を心がけておりますが、
タイムラグが発生する場合がございます。予めご了承ください。

※全国通信販売も承っております。
代金引換配送、お振込み、現金書留、カード、ショッピングクレジット(分割)
など各種対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。

クロサワ楽器 日本総本店 B1F ベースセンター
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-10-8
TEL : 03-3363-9595
MAIL : bass@kurosawagakki.com


価格
160,000円 (税込172,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜4営業日以内に発送予定(日曜祝日除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP