2019-09-17

margherita/壁一面の本棚 1800×1800本棚
商品スペック
■色柄 :ブラウン
■素材】原料 :シナ合板15t
 (素地仕上げ無塗装)
■サイズ :W1715×D250×H1800mm
■重量 :27kg
■耐荷重 :約30kg(1コマあたり)
■原産国 :日本
■付属品 :六角レンチ(側板固定用)
※ご注文後の生産・お取り寄せとなりますので、お客様都合によるキャンセル・返品・交換をお受けしておりません
スタッフより
■天然素材を使用している為、実際の色、質感や木目などに多少の差があります。予めご了承下さい。
■こちらの商品は組み立て式です。大人2人で組み立てていただくことをおすすめします。
■商品はドライバー1名による軒先でのお渡しになります。
■梱包材のお引取りはありません。
■こちらの商品に転倒防止用品の取り付けを検討される場合は、設置場所や壁の材質などにより、最適なご案内の内容が異なります。ご不明な点がございましたら、下記よりカスタマーサポートまでお気軽にお問合せ下さい。


※お支払はクレジットカード、コンビニ決済がご利用可能です。


お届けまで 14営業日前後かかります

憧れの壁面収納を実現!天井まで届く大きな棚
 

margherita/壁一面の本棚 1800×1800

すっきりとした抜け感のあるデザイン

 発売以来、当店でも好評なマルゲリータシリーズに、壁面を天井まであますところなく有効活用できる組み立て式の大きな本棚が新登場。こちらは、W1800mm×D250mm×H1800mmタイプ。棚1コマの有効寸法は、D250mm×H335mmと、A4サイズより少し大きめの雑誌が、ぴったり収納できる便利なサイズです。背板のないオープン棚なので、天井まで届く大きな本棚でありながら、空間に圧迫感を与えない、抜け感あるスッキリとした印象です。本棚としてはもちろん、ディスプレイ棚としてもお使いいただけます。雑誌のような、天井までいっぱいに収納ができる大きな本棚や壁面収納がある書斎やリビングは、多くの人の憧れですが、オーダーメイドではコストが高すぎたり、既製のモノではちょうどよいサイズがなかったり・・・。この組み立て式の大きな本棚は、そんなちょうどよいサイズをお探しの方にもおすすめのプロダクトです。 組み立て方法はとても簡単。縦板と横板を嵌合(かんごう)により組み合わせ、側板を付属の六角レンチを使ってボルトで固定、最後に、四隅にブレース板を差し込むだけです。各部材が大きいので、大人2人で組み立てていただくことをおすすめします。

無駄のない完成された壁面収納

 「margherita(マルゲリータ)」とは英語で「margaret(マーガレット)」、すなわち雛菊を意味するイタリア語です。“雑貨以上、家具未満”の領域を目指し、単体の花の集合体のような集積的なプロダクトシリーズを企画、展開しています。徹底的なコストバランスを保ち、無駄のないトータルな構成で、壁面収納として完成されたデザインです。

倉田 裕之
憧れの壁面収納を実現!天井まで届く大きな棚
価格
98,000円 (税込 105,840 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
〜15営業日以内に発送予定(土日祝除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP