2019-09-07
カテゴリトップ > Amplifier > ベース用アンプ】アンプシミュレーター > ベースアンプ(コンボ)
Phil Jones Bass 《フィル・ジョーンズ・ベース》 Flightcase ベースアンプ(コンボ) Spec.
Model Flightcase
出力 150 W (RMS)
スピーカー 4x5” Neo-Power Speakers
EQ 5-BAND Graphic EQ
インプット 1xアクティブ又はパッシブ切替スイッチ
アウトプット ラインアウト、DIアウト、ヘッドフォンアウト、チューナーアウト
その他 COMPRESSOR&LIMITER with ON/OFFスイッチ、FX Send/Return
電源 110/220ボルトAC
本体サイズ 345 x 320x 400 (mm)
重量 11.20 Kg
カラー Black

※この商品は在庫が無い場合、ご注文からお届けまでお時間を頂きます。ご迷惑をおかけしますが予めご了承下さい。
※お急ぎの方はお手数ですが、納期をお問い合わせの上ご注文下さいませ。



画期的なモニター用トップスピーカーを備えた軽量コンボ。


画期的な上向きスピーカー

軽量ながら強力な磁力を生むネオジム・マグネットを使用した5ンチスピーカーNeo-Power を搭載。そしてファットなトーンが魅力のこの スピーカーを前面と上部の2カ所に配置するというPJB ならではの画期的デザインが特長のモデル。このトップスピーカーは、ともすれば埋もれがちな出音をプレーヤーに向け確実に届けるステージモニターとして機能するとともに、低音の指向性の弱さを利用し、音像自体をも広げる役目も果たしています。
驚きの軽さとディープなトーンの両立

Flightcase は150W、のデジタルアンプを採用し、軽量化や発熱のしにくさに寄与しています。Neo-Power スピーカーの軽量さと相まって、圧倒的な扱いやすさを誇ります。コントロールは、EQ は定評の5バンド、もちろんリミッターも搭載しています。
アップライトベースプレーヤーに

Flightcase/Super Flightcase はあらゆるタイプのベースプレイヤーにアピールしますが、Neo-Power スピーカーのウォームなトーン、 上向きのコントロールとモニタースピーカーが、特にアップライトプレイヤーのスタイルには抜群に合います。




(1) インプットレベル・コントロール  (2) インプット・ジャック  (3) エフェクトセンド・ジャック  (4) エフェクトリターン・ジャック    (5) ヘッドフォン・ジャック  (6) コンプレッション・調整ノブ  (7) 電源インジゲーター  (8) パッシブ/アクティブ切り替えスイッチ  (9) Low Bass EQ  (10) High Bass EQ  (11) Low Mid EQ (12) High Mid EQ (13) Treble EQ (14) リミッターOn/Off・スイッチ    (15) マスターボリューム・コントロール

(1) XLR出力ソケット
(2) グランド・リフト・スイッチ
(3) ライン・アウト
(4) チューナー・アウトプット
(5) AC電源ソケット/ヒューズ
(6) 電源On/Off・スイッチ

【送料無料】
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
118,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
納期は改めてご連絡させていただきます。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP