2019-08-07
カテゴリトップ > DTM > ギターレコーディング > その他、ギターレコーディングアイテム
ROGER MAYER
456 stereo 【2chアナログテープシミュレーター】
アナログ・テープのサウンドを再現
本機を使えば、サウンドにアナログ・テープ録音されたような特性を加えることができます。特性に関して、アナログテープは456、レコーダーはSTUDER A-80を参考にしています。テープ録音時の特性である、二次倍音】三次倍音】サチュレーション等をリアルに再現できます。勿論、テープのヒスノイズは発生しません。そして、完全アナログ機器なので、レイテンシーもありません。本機は、音源を録音する際に使ったり、ミックスやマスタリング時に使ったり、様々な使い方ができます。
この456ならば、真のアナログ機器だからこその、アナログ・テープ・サウンドを体験できます。

Stereoモデルの特長
XLR端子を搭載しています。
バイパス・スイッチとアウトプット・ノブがあります。

The Whoが使用
456はThe Whoの曲BE LUCKYでも使用されています。レコーディング・トラックの10チャンネル分とファイナル・ミキシングで使われました。マスタリングでも使用されています。

スペック
入力レベル:Nominal -20dB〜+4dB アンバランス
出力レベル:+4dBu or 3.5V peak アンバランス
出力インピーダンス:50Ω
ロード・インピーダンス:10kΩ以上
ダイナミック・レンジ:96dB
ヘッドルーム:最大入力レベル+32dBmー内部ヘッドルーム 20dB
寸法:220W×185D×44H mm
重量:1162g
電源:専用ACアダプター付属(+48V DC@150mA)

アナログ・テープ・シミュレーター
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
238,400円 (税込 257,472 円) 送料無料
通常3〜4営業日以内に発送予定
注文数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP