2019-10-07
カテゴリトップ > サスペンション > コイルスプリング・サスペンションキット > JAOS BATTLEZ
BATTLEZ リフトアップセット VFA ver.C ハイラックス125ピックアップ
フロント用リフトアップスプリングとリヤ用リフトアップスプリング、そして減衰力調整式ダンパーのセットです。
チタン配合材ならではの「柔らかいけどコシがある」という特性を活かしたフロントのリフトアップスプリングと、オリジナルブレンドしたリヤのリフトアップスプリングで前後共にリフトアップ。
さらに減衰力調整式BATTLEZダンパーで快適なドライビングと高いスタビリティを両立しています。
フロントには車高調整機能も備わっているので細かなセッティングが可能です。スプリングはもちろんヘタリ保証付きのTi-Wです。
リヤのリーフスプリングは指定外部品のため構造変更が必要。手続きに必要な強度計算書を付帯しています。

●年式: 17.09-
●適応: ALL
●商品内容:フロント:リフトアップスプリング、減衰力調整式ダンパー
リヤ:リフトアップスプリング(強度計算書付)、減衰力調整式ダンパー
●車高:リフトアップ
フロント35〜40mm、リヤ40〜45mm

■スプリング
●線径:フロント 16.5Φ
●バネレート:フロント:106N/mm リヤ:32.3〜86.4N/mm
●カラー:シルバー

■ショックアブソーバー
●タイプ:フロント:低圧ガス式ツインチューブダンパー
リヤ:低圧ガス式ツインチューブダンパー、ハーモフレック機構
●減衰力調整:14段ダイヤル調整式
●ストローク:フロント+12mm、リヤ+33mm
●ボディ径:フロント45φ、リヤ54φ
●ピストン径:フロント25φ、リヤ30φ
●カラー:グレーメタリック
●内容:リヤリーフ:5枚構成

●注意事項:
ヘタリ保証付帯 リフトアップにより直前側方視界基準(保安基準第44条第5項)を満たさなくなる可能性があり、フロントビューカメラなどの前方視界確認機構増設が必要となる場合があります。
各自動車メーカーの運転支援システムや衝突回避システムなどの安全装備は、車高が変わることによってレーダー、カメラ、センサーなどが誤認識、誤作動を起こす可能性があります。
弊社リフトアップ(またはローダウン)サスペンション装着による車高変化にともなうそれらシステムの誤作動、および誤作動による事故につきましては弊社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
フロントビューカメラ(参考):データシステムMVC811 マルチVIEWカメラを使用

リフトアップと車両の個体差により突入防止装置(ハイラックスの場合はリヤバンパーが該当)の基準(高さ550mm)を満たさない場合があります。
その場合はリヤバンパー位置の再調整、もしくは「JAOS リヤバンパーダウンブラケット」によりリヤバンパーの高さを550mm以下にする必要があります。
他の商品と同時装着して車両全高が40mm以上変化した場合、構造変更手続きが必要になることがあります(構造装置の軽微な変更時の取扱いとなり高さの変化が40mm以内の場合は車検基準に適合します)

ハイラックスには標準でリヤフォグランプが装着されていますが、リヤ側のリフトアップによってリヤフォグランプ(後部霧灯)に定められた保安基準(上縁が地上1m以下:保安基準第37条の2)を越えてしまう場合があります。
しかし、バックフォグは保安基準に必須の灯火装置ではないので製品付属の手順に従って物理的にキャンセル(取外し)していただければ保安基準不適合の状態は解消されます。

リーフの取付ボルト脱着時に燃料タンクの仮移動が必要。

(注)ご注文の前に商品の在庫を確認して下さい。
  納期がかかる場合があります。
(注)写真はイメージですので、実寸法とは異なります。
(注)本商品はご注文のタイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、
  修正を受け付けることができない場合がございます。


送料区分はCになります。価格は送料表でご確認ください。

価格
164,050円 (税込 177,174 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
メーカー取り寄せ品となります。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP