2019-08-07
カテゴリトップ>取り扱いメーカー>RS★R
RS-R 車高調 Super-i 推奨バネレート
[ハリアー ACU30W FF車 〜H19/4マイナーチェンジ前専用]
RS★R・RS☆R・RSR 全長式車高調
代引き手数料無料&送料無料
RS★R Super☆i
商品説明RS★R車高調「Super☆i」のご紹介です。

スーパーアイは、「美しいローフォルムと快適な乗り心地を両立させ、誰もがノーマルとは一味違った乗り味と軽快なハンドリング特性でドライビングが楽しくなる。」 そんなショックアブソーバーを理想として開発されています。
スタイリングにこだわり、インチアップ・ローダウンを施されても、快適で上質な走りを求められる。
そんなハイエンドユーザー様に向けて開発されています。
「既存の製品では物足りない、もうワンランク上のサスペンションを」と望まれていたユーザー様にも必ず満足いただける仕上がりとなっています。
また、今回は大きくリニューアルを実施。減衰調整段数が15段から40段に大幅に増えた為に、より一層細やかな乗り心地を設定する事が可能になりました。
また、新型デュアル3ポートピストンの採用により更なる上質な乗り心地を追求、実現しています。
更に充実の保証制度として「プレミアム・アフターサービス制度」(メーカー規定に準じます)を実現。
全てのユーザー様に満足して頂けるシリーズになりました。
Super☆iは全て手組みの完全社内生産としています。
本当に満足して頂ける製品をお届けする為のこだわりです。


出品内容は、以下です。

□適合車種
車 種 名ハリアー
型   式ACU30W
年   式H15/2〜H19/4
そ の 他FF車 〜H19/4マイナーチェンジ前専用
□出品商品
メ ー カ ーRS★R (ティーエムシー)
商 品 名Super-i 推奨バネレート仕様
品   番SIT205M
備   考推奨バネレート仕様 新品1台分
240Gでのダウン値データ
□車高調詳細
推奨調製範囲(mm)F:-35〜-70 / R:-20〜-60
推奨車高範囲(mm)F:-50〜-55 / R:-40〜-45
最大調製範囲(mm)F:-25〜-95 / R:+30〜-85
バネレート(Kg)F:7.00 / R:5.00
減衰力調整(段)F:40 / R:40
全長調整F:全長調整 / R:全長調整
アッパーマウント付属
フロントキャンバー調整可能
リア車高調整全長式
□商品詳細
単筒式ショックを採用し、スプリングはTi2000を使用した、フルタップ車高調です。
オーバーホール対応商品です。
車検対応品 1年間又は1万Km保証付き(メーカー規定に準じます)

プレミアムアフターサービスにより、 ご購入から2年以内であれば、無料にてオーバーホールを1回のみ承ります。
プレミアムアフターサービス申請書を、本製品と同梱の上メーカーにお申し込み下さい。
(メーカー規定に準じますので、保証内容についての詳細等に関してはお問い合わせ下さい。)
□送料・代引き手数料について
送料は[無料]です。 (※沖縄・離島は除きます)
代引き手数料も[無料]です。
□その他・納期について
マッチングについて、注意事項が有る場合がございます。
事前に、必ずメーカーホームページにて、確認をお願いします。

メーカーホームページ

ご注文後のメーカー手配となります。
メーカー在庫の有る場合、1〜3営業日で発送出来る予定ですが、
欠品の場合は、1〜2ヶ月程度の納期がかかる場合が御座います。
注意事項こちらの商品は、ご注文後のメーカーお取り寄せ商品です。

画像は、商品の参考画像ですので、実際の形状と異なります。
車種専用形状でのお届けです。

(仕様詳細は上記商品説明をご確認下さい)
形状詳細は事前にメーカーHPにてご確認下さい。

誠に申し訳有りませんが、上記をご理解の上、ご検討お願いします。






最安値に挑戦中! RS★R フルタップ車高調 品番:SIT205M
価格
200,880円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ 在庫有1〜3日/欠品1〜2ヶ月程度
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP