2019-09-02

★送料無料★(一部離島等除く) LA600/610 タント | サスペンションキット / (車高調整式)【アールエスアール】
タント LA610S 4WD 車高調 Best☆i NA
タント LA610S 4WD 車高調 Best☆i NA
メーカーアールエスアール【RS-R】
メーカーコードBID405M
カテゴリサスペンションキット / (車高調整式)
適合代表車種LA600/610 タント LA600/610 TanTo LA600/610
※詳細な適合の事前確認はお問い合わせください。
お届け納期メーカー及び商品によって異なる為、お急ぎの方はお問い合わせください。
※ショッピングカート受注後でも納期確認後のキャンセルは可能です。
発送送料お届けの地域によって異なります。
※個人のお客様への発送は追加料金が掛かる場合があります。ご自宅へ発送希望の方は予めお問い合わせください。
商品詳細ローダウンしても乗り心地が良い…

開発コンセプト
Best☆iは弊社車高調のフラッグシップモデルであるSuper☆iの開発で得られたノウハウや基本スペックを惜しみなく注ぎ込み開発された車高調です。
基本コンセプトやスペックはSuper☆iと同等としながらも、使用部品に量産品を用い、オイルもストリートユースで十分耐えうるレベルの物へと見直すなど、徹底したコスト削減などを図ることで、高品質を保ちつつ、よりお求め安い価格帯の製品となっています。
Lサイズミニバンからコンパクトまで、幅広いシチュエーションをカバーする車高調です。

車両型式:LA610S
駆動:4WD
排気量:660
年式:25/10〜

推奨車高調整幅(mm)
F:-25〜-65
R:-35〜-65
推奨車高(mm)
F:-45〜-50
R:-45〜-50
最大調整幅(mm)
F:-10〜-105
R:-35〜-65
推奨バネレート(kg/mm)
F:4.00
R:2.20

減衰力調整
F:×
R:○
全長調整
F:×
R:×
フロントキャンバー調整:×
リア車高調整:ネジ式
注意事項マッチンググレード:X

※:推奨バネレート以外でご使用される場合、車高が上記データより変化します。マッチングは全て推奨レートのみで行っています。ハードを選択された場合、推奨車高にするには全長調整またはロアシートにて車高調整をして下さい。バネレートがハードになる程車高は上がります。

従って車高調整幅も変化します。個体差はありますが、参考としてバネレート1Kにつき全長またはシート位置を約5〜10mm変化させて使用して下さい。但し、車種によっては1Kにつき10〜15mm程変化させるものもあります。あくまでも参考値ですので、あらかじめご了承ください。

※:最大調整幅は物理的な最大調整可能範囲寸法からの数値であり、保証出来る走行可能な数値ではありません。走行可能な許容範囲については、推奨車高調整幅を参照してご使用下さい。
※:推奨車高調整幅を超える範囲で調整を行った場合、タイヤ・アーム等がボディに干渉する恐れがあります。

※商品画像は装着画像や塗装済みのイメージ画像の場合がございます。カラーが異なる場合もございますのでご注意ください。
※塗装が必要な外装品(エアロパーツ)は特性上下地処理が必要となります。表面の小傷等は不良ではございません。
※商品の装着後(塗装後含)のキャンセルはお受け致しかねます。商品が届きましたら必ず装着前にご確認をお願い致します。
商品タグBID405M タント LA610S 4WD 車高調 Best☆i NA サスペンションキット / (車高調整式) アールエスアール RS-R LA600/610 タント LA600/610 TanTo
詳細は・・・お気軽にお問い合わせください。
バリエーション
(別仕様商品)
タント LA610S 4WD 車高調 Best☆i
この商品には別の仕様の商品が設定されています。

1.NA(現在の商品)

2.TB

LA600/610 TanTo | サスペンションキット / (車高調整式) | RS-R

価格
120,000円 (税込 129,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
ご注文後のお手続き方法を選択下さい   
取り寄せ / 受注生産 (通常1週間〜で発送)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

注文個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP