2019-10-02
カテゴリトップ>暮らしの道具>家具>収納
ジャーナルスタンダードファニチャー journal standard Furniture BOND SLIDE CABINET ボンド キャビネット 木製 什器 おしゃれ 収納 店舗 ショップ カフェ 事務所 アパレル
商品名journal standard Furniture ジャーナルスタンダードファニチャー BOND SLIDE CABINET ボンド キャビネット ライトブラウン
商品説明journal standard Furnitureオリジナルのテレビボード。ヴィンテージのブックケースを元に現在でも使いやすいサイズ感に設計。実際のヴィンテージも今では大変貴重となっている。扉のガラスにさり気なく書かれたステンシルは1950年〜60年代に米軍将校の部屋のドアに書かれていた文字を再現。フォントもUS ARMYで使用されていたものを再現。経年変化で剥がれてくるステンシルも楽しむのも一つ。リビングでは本や小物、洋服など大切なものを入れる収納として、キッチンではお気に入りの食器やファブリックなど大切なものを入れるとして。A4サイズや文庫本サイズ(四六判、A6)の収納力に優れているのも特徴。扉のスライド部分にはあえて金物を使用せず、滑りが悪くなったら蝋を塗って滑りを良くして下さい。鋳物製のハンドルや真鍮の無垢のマイナスビスなど、こだわりのパーツとディティールが空間を更に引き締めてくれる。
商品仕様サイズ:幅84×奥37×高さ138cm
材質:オーク、ラッカー塗装、真鍮、鋳物
重量:54kg
原産国:ベトナム
商品についてジャーナルスタンダードファニチャーの家具はヴィンテージ感、アンティーク感を強く出しているため、木目の出方、アイアンやレザーの加工、ファブリックの柄の出方などが一点一点異なります。木材の割れ目や傷、アイアンの錆などは、ヴィンテージ感を出すための加工であり不良品ではございません。商品のデザインとしてご理解の上お買い求め頂きますようお願い申し上げます。
ブランドについてjournal standard Furniture (ジャーナルスタンダードファニチャー) は、時流を加えたファッションのようなスタイルを提案する JOURNAL STANDARD のインテリアブランド。ヴィンテージ、インダストリアル、レトロを今に解釈したスタンダードなオリジナルアイテムと、トレンドが感じられる国内外の旬なブランドを組み合わせたテイストミックスのスタイルを提案します。
納期についてご注文いただいたタイミングによっては、メーカー在庫欠品によりお時間がかかる場合がございます。お急ぎの場合は予め在庫状況をお問い合わせください。
サイズ
奥行高さ
84cm37cm138cm

journal standard Furniture / BOND SLIDE CABINET
3つの顔を持つキッチンカウンター
journal standard Furnitureオリジナルのキッチンカウンター。キッチンカウンターとしてだけでなく、オープンシェルフ、ドロワーキャビネットとしての3つの顔をもつ優れた商品。別売りのBOXを組み合わせが可能。背面の背板は目隠し貼にしていて、見えない部分もしっかりとデザイン。真鍮の無垢のマイナスビスなど、こだわりのパーツとディティールが空間を更に引き締めてくれる。
journal standard Furniture
ジャーナルスタンダードファニチャーは、時流を加えたファッションのようなスタイルを提案する JOURNAL STANDARD のインテリアブランド。ヴィンテージ、インダストリアル、レトロを今に解釈したスタンダードなオリジナルアイテムと、トレンドが感じられる国内外の旬なブランドを組み合わせたテイストミックスのスタイルを提案します。
ジャーナルスタンダードファニチャーの商品一覧はこちら
ジャーナルスタンダードファニチャー ボンド キャビネット 家具 アンティーク ガラス リビング ラック リビング 収納棚 オーク レトロ
価格
85,000円 (税込91,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
メーカー直送品につき代引き不可  
北海道・沖縄・離島は別途送料が必要  
時間指定は午前・午後のみ可能  
10〜14日以内に発送(土日祝除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP