2019-06-07
カテゴリトップ > 宝石 > Rare stone(稀少石・レアストーン) > デマントイドガーネット
稀少石ロシア産デマントイドガーネット 0.176カラット ネックレス プラチナ PT900/PT850 ホーステールくっきり /緑(グリーン)/セレクトジュエリー・新品/届10/ラックジュエル luckjewel/
ギフト対応








Haula,ハウラ

PT900/PT850 デマントイドガーネット 0.176カラット ネックレス

Comment 商品説明
ファイヤ溢れる稀少石、デマントイドガーネットの登場です!
すっかりお見かけすることができなくなってきた稀少石デマントイドガーネット。ダイヤモンドように瞬くファイヤと煌めきは、高い屈折率と分散値により生まれます。名前の由来は、オランダ語で、「ダイヤモンドのような」を意味する「デマントイド」から来ています。

受けた光を瞬きに変え、力強いファイヤを放ち、周囲の人を魅了します。
こちらは、稀少で高価なロシア産のデマントイド。上質でトップレベルの黄緑色の地色。褐色味を帯びていない黄緑色は、デマントイドガーネットでしか味わうことができない彩です。

内包する馬のしっぽのようなインクルージョンは、ホーステールインクルージョンと呼ばれ、内包物が存在することで一層の価値が生まれるという珍しい宝石です。このホーステールインクルージョンは、ロシア産のみに見て取れますので、こちらのデマントイドガーネットにもじっくり見ますとうっすらと確認することができます。

細いラインには、ダイヤモンドがずらり。マイクロパヴェセッティングと同じ技術で細いラインにびっしりとダイヤモンドが並んでいます。洗練された細いライン、そしてびっしりと並ぶダイヤモンドのライン。すべてがデマントイドの美しさを強調しています。

中央で揺れて煌めくデマントイドにいくどもうっとりするネックレス。
憧れの宝石、そして間もなくお見掛けすることすらできなくなる稀少石デマントイドを、今のうちに手に入れておいてください。



Detail 詳細画像

クリックで拡大画像をご覧いただけます。
Brandセレクトブランド > Haula ハウラ
宝石名
カラット(刻印)
デマントイドガーネット0.176ct(カラット)

ダイヤモンド(ダイアモンド)0.20ct(カラット)

当店の宝石はすべて「天然石」です。ご安心して「本物・天然石」をお求めいただけます。
地金素材PT900/チェーンPT850(プラチナ900/プラチナ850)
トップのサイズ(バチカン内径)縦19.5×横10.5×厚み3.8ミリ位
チェーン全長(トップの取り外し)ベネチアンチェーン全長45センチ スライド式で長さ調整可能
チェーン幅0.7ミリ位
重量4.0グラム位
備考バチカン内径:3×2.2ミリ位
日独宝石研究所発行のソーティング付き
Stone StoryDemantoid Garnet 硬度6.5〜7.0
ダイヤモンドを超える分散率を持つデマントイドガーネット。
美しいグリーンの地色の中から、湧き上がる瞬き・光がストーン全体から感じることができます。

最高峰品質とされるロシア産のデマントイドガーネットは、近年めっきり少なくなり、1カラットアップの大粒は流通量が非常に少なくなってきています。
ロシア産のデマントイドガーネットは、ルーペで確認しますと、ホーステールと呼ばれる内包物が確認でき、単調ではない魅力を感じることができます。

瞬くファイヤ、ホーステールインクルージョン、そしてまぶしいグリーンの発色。他の宝石では味わえないデマントイドガーネットの魅力を手に入れてください。


保証期間・保証書について

ラッピング

返品保証

デマントイドガーネット ネックレス 送料無料
価格
98,000円 (税込 105,840 円) 送料無料
■有料ラッピング希望   
約1週間でお届けできます。
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP