2019-08-01
カテゴリトップ > キャンペーン・特集 > 新製品
【イベント開催中!】 SUNSTAR サンスター ディスクローター OMEGA DISC [オメガディスク] GSX-R1000 09-16■商品番号
MCS9-US

■JANコード
4589718992457

■商品概要
【仕様】USヨシムラ仕様(Yoshimura Suzuki Factory Racing トニ・エリアス】ロジャー・ヘイデン採用モデル)
外径:Φ310mm
厚み:T5.5mm
摺動幅(ブレーキパッドアタリ幅):32mm
フローティングピン数:8個
【用途】フロント
【セット内容】左右セット
【カラー】
・インナー:ブラック
・F.ピン:レッド

■適合車種
▼SUZUKI
GSX-R1000 09-16

■詳細説明
・OMEGA DISC(オメガディスク)とは?
全日本選手権JSB1000クラスに参戦の「ヨシムラスズキMOTULレーシング」、全米スーパーバイク選手権(MotoAmerica Superbike)に参戦の「Yoshimura Suzuki Factory Racing」、アジアロードレース選手権に参戦の「YAMAHA THAILAND RACING TEAM」、その他、FIMロードレース世界選手権(Moto2)、世界スーパーバイク選手権、FIM世界耐久選手権などに参戦するさまざまなレーシングチームに使われているのが、サンスターの最高峰ディスクローターOMEGA DISC(オメガディスク)です。
・ブレーキディスクに求められているものと、OMEGA DISCの役割
激しいブレーキング競争が繰り返されるロードレースにおいて、絶対的な効きの強さや、高い耐熱性能があることは必須条件です。
しかし、近年はそれ以上に、ブレーキディスクが高い温度域にキープされているとき(激しいブレーキングを繰り返しているとき)の、ブレーキの安定性が求められるようになってきました。
ブレーキディスクだけでなく、キャリパーやマスターシリンダーなど、ブレーキシステム全体が高温に晒され続けたときに、徐々にブレーキ性能(安定性)が低下します。その性能低下をライダーの技量で補うことがあたり前だった時代から、現在はそれぞれの部品が、高い温度域でも性能低下を抑えられるような進化を遂げています。
ブレーキシステムが高い温度域でキープされているときでも、性能低下せず安心してブレーキを掛けられることは、ライダーに大きな安心感を与えます。
その安心感を支える役割を担っているのが、サンスターの最新技術の結晶であるOMEGA DISCなのです。
・市販最上位モデル(WorksExpand)との違い
WorksExpand(ワークスエキスパンド)もまた、多くのレーシングライダーの要求に応える、上位グレードのレーシングディスクローターです。
一方で、一部のレーシングチームと部品供給に関する特別契約したチームのみに提供する、サンスター最新技術を投入したスペシャルブレーキディスクがあります。それが、今回ご紹介するOMEGA DISCです。
WorksExpandも、高い耐熱性能と高いコントロール性能を持つ市販最上位モデルとして、現在も全日本ロードレース選手権や鈴鹿8時間耐久ロードレースなどで、多くのチームが使用していますが、OMEGA DISCは、ディスク表面温度が650度まで上昇しても性能低下しない特殊耐熱鋼を使用することで、高温状態が長時間キープされたときにもコントロール性が犠牲にならない性能を持たせています。
今回の商品は、「ヨシムラスズキMOTULレーシング」の津田拓也選手や、「Yoshimura Suzuki Factory Racing」のトニ・エリアス選手(MotoAmerica Superbike 2017シーズンチャンピオン)が使用しているディスクローターと、同グレード品として生産されます。
市販車両のGSX-R1000にボルトオンで装着できるように、取付形状やディスク外径などは市販車向けに最適化されたモディファイが加えられますので、レーシングマシンに装着されているものとはデザインの違いは多少ありますが、ディスクの性能は同グレードの製品になります。
「ヨシムラスズキMOTULレーシング」と「Yoshimura Suzuki Factory Racing」へ供給するものと、同じエンジニアが設計し、同じ工程で生産され、同じ検査を通過したものだけが、完成品として出荷されます。


【送料無料】ブレーキ GSX-R1000 09-16 SUNSTAR サンスター MCS9-US
価格
318,767円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
メーカー在庫確認後、発送日は別途ご連絡
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP