2019-10-01
カテゴリトップ>アンプ>Bass Amp>Bass Amp(A〜J)
Darkglass Electronics DG210C ベース用キャビネット【ダークグラスエレクトロニクス】キャビネットはプレーヤーの機材の中で最も過小評価されている部分かもしれません。普段プレーヤーは楽器、ペダル、アンプなどの電気信号を加工する部分に偏ったこだわりを持つ傾向にありますが、音楽は体感し感じるものであり電気信号ではありません。スピーカーは音を生み出す部分で、電気信号を “音” に変換する変換器です。

私たちがベース市場を震撼させ続けるには、なくてはならない存在であるスピーカーキャビネットの開発が不可欠であると考えました。10インチのカスタム Eminence スピーカーを搭載し、クロスオーバーのセッティングもディストーションサウンドの演奏に最適なチューニングが施されています。 Darkglass Electronics DG210C/410C キャビネットはベースプレーヤーからの要望に対する私達からの答えです。

DG210C 仕様
・Type - 2 x 10
・インピーダンス - 8 Ohms
・パワーハンドリング - 500W RMS
・スピーカータイプ - 10” Custom Eminence Ceramic Drivers
・ホーンタイプ- 20W Ferrite Magnet
・キャビネット素材 - Baltic Birch
・感度- 97dB 1W 1M
・ツイーターアクション周波数 - 3.5kHz
・インプット - スピコン/ フォンコンボ x 2 ( 並列)
・ クロスオーバー - パッシブ
・ HF コントロール - L-Pad
・ サイズ/重量 - 61cm x 34cm x 41.5cm( 足込み)、23kg


(C)
価格
126,000円 (税込136,080 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/納期は別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

近日開催

発明通信社では毎月、弊社内におきまして無料のセミナーを実施いたします。
インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-i2」を中心に様々なテーマを取り上げます。

NEW 特許情報コラム

特許を中心に2人の先生が書き上げるコラム「潮流」と「そよ風」。
時事問題や特許取得の裏話など、様々なテーマをお届けいたします。

  • そよ風

    2017.02.01

    アメリカ第一

    いよいよトランプ大統領の時代がスタートしました。もう少しビジネスライクな対応をするのかと思いきや・・・ 続きを読む

  • 潮流

    2017.01.24

    日本企業の特許戦略は大丈夫なのか

    世界の企業の盛衰を占う特許登録動向世界の企業の特許戦略の動向を見るときに、最も注目されている指標・・・ 続きを読む

  • そよ風

    2017.01.16

    お正月の風物詩の羽根つきと、凧揚げがいまだ盛んにおこなわれています。羽根つきは風がない穏やかな時・・・ 続きを読む

一覧はこちら

PAGE TOP